東京都世田谷区南烏山6-27-10 千歳烏山メディカルセンター4F

TEL:03-5315-5720

千歳烏山の歯科・歯医者ならよだ歯科医院

インプラント(義歯)

千歳烏山駅のよだ歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

 

院長ブログ スタッフブログ スタッフ募集
HOME»  インプラント(義歯)

インプラントについて

歯科用インプラントとは、人工関節や人工心肺などにも使用される人間の体に安全な純チタンでできた人工の歯根を意味します。
インプラント治療とは、歯を失った部分の顎の骨にインプラントを埋入し、その上に人工の歯を取り付ける治療方法です。
従来では歯を失った場合には、ブリッジや義歯といった治療法があります。ブリッジとは両隣の歯を削らなければならず、それまで3本の歯で支えていた咬む力を2本の歯で支えていくことになり、両隣の歯への負担が大きくなります。
部分入れ歯の場合も同様で、クラスプと呼ばれる留め具をかける歯に負担が大きくなります。ブリッジや義歯治療が原因で両隣の歯が欠損していくことが多くあります。
インプラン治療は、ご自分の歯のように咬めるだけでなく、健康な歯に負担をかけることがないので、ご自分の歯を守ることにもつながります。

インプラント治療の流れ

1.カウンセリング

患者様のお悩み、ご不安、ご希望などをしっかりとお聞きすることから始めます。
患者様の症状に対して可能な治療方法の概要をご説明します。

2.診査、診断

歯周病の検査、レントゲン検査、模型作製、CT検査、血液検査などを行い、お口の中の状態を正確に診断していきます。
※ CT検査、血液検査は他施設に依頼しています。

3.治療計画、説明

実際に治療が可能かどうかを正確に診査、診断した後、治療期間、費用などを明確にした治療計画を作成します。
治療計画をしっかりとご理解いただけるように、レントゲンやCT画像、模型などを使用し、わかりやすくご説明いたします。

4.検討期間

治療計画書をお渡ししますので、ご自宅でゆっくりとご検討ください。
治療の開始をご希望される場合には、当院スタッフにお気軽にお申し付けください。

5.前処置

インプラント治療の前に、虫歯や歯周病の治療を行います。
特に歯を失った原因が歯周病であった場合、歯茎の治療をしっかりと行っておかないと、インプラント治療後に同様の問題が起きてしまいます。

6.インプラント埋入手術

インプラント埋入手術は専用の外科スペースにて行います。

7.治癒期間

インプラントが骨と結合するまでの治癒期間になります。

8.上部構造(人工の歯)の作製、装着

インプラントが骨と結合した後、最終的な人工の歯を装着します。

9.定期検診、メインテナンス

埋入したインプラントやかぶせ物が末永く使用できるように、定期的な検診とクリーニングなどのメインテナンスをお受けいただきます。

症例

  • 術前
  • 術後

実績あるインプラントを採用

現在、世界では100社以上のインプラントメーカーが存在し、日本でも30~40社ほどのインプラントメーカーのインプラントが使用されています。
一度、顎の骨に入れたインプラントは長期間使用しますので、実績や信頼のあるメーカーのインプラントを使用することをおすすめします。
当院では、世界初のインプラントシステムを開発した、スウェーデンのノーベルバイオケア社製リプレースセレクト導入しています。テーパー形状のフィクスチャーにより高い初期固定を得られます。

義歯について

当院では咬む機能と口元の自然観の回復ができる義歯の調整、修理、作製を行っております。
「硬い物もしっかり咬めるようになりたい」
「ぴったりとフィットした外れない入れ歯にしたい」
など、ご希望にあわせてご提案させていただいています。
大切なことは2つです。

1つめは義歯の形です

大きすぎると外れます。
小さすぎても外れます。
調整や修理で対応できることも多いです。

2つめは咬み合わせです

部分義歯の方の場合は、残っている歯の本数や状態を考慮してどこでどう咬めるようにするかを設計していきます。
総義歯の方の場合は今までの咬み合わせや、咬む癖、舌のおさまり具合を考慮して設計していきます。

症例1

治療前

治療後

症例2

治療前

治療後

PAGE TOP